EDというだけでも恥ずかしいものですが、ED治療をしているのを誰かに知られるのはもっと恥ずかしい!と考えるかもしれません。ですが、EDは治療すれば治るのです!恥ずかしい気持ちもあるとは思いますが、しっかり治療してEDを克服しましょう!

ED治療は恥ずかしくないと元気づけている男性
ED治療は恥ずかしくないと元気づけている男性

ED治療薬の効果時間と正しい飲み方を知ろう

ED治療薬は男性の悩みを即効で解消してくれる医薬品ですが、良い効果を得るためにはその特徴をよく知っておくことが大切です。
薬は色々な種類がありますが、それぞれの効果時間は違いがありますので、飲むタイミングにも注意が必要です。
バイアグラの場合は効果時間が4~5時間程度となっていますし、食事の影響も受けやすいので、飲むタイミングにも注意が必要です。
レビトラの場合は10mgのものであれば、4~5時間程度持続し、20mgのものであれば8~10時間程度となっています。
バイアグラに比べて食事の影響を受けにくくなっていますが、やはり空腹時に飲むほうが効果的とされています。
そして、こちらは水に溶けやすい成分であることから、即効性が高いのが特徴的です。

シアリスは最長で36時間程度と効果時間が長く、食事の影響も受けにくい薬です。それゆえ飲むタイミングはあまり気にしなくて良いイメージがありますが、成分が水に溶けにくいこともあり、レビトラやバイアグラよりも効くのに時間がかかる傾向にあります。
それゆえ、性行為の直前では効果が十分発揮できない場合もありますので、少し早めに飲んでおくと良いでしょう。

飲み方については、性行為の前に水とともに飲むこととなっており、一日に何回も飲んだりせず、一日一回の服用にとどめておくこと、そして次回の服用までには24時間以上時間を空けておく必要があります。

より高い効果を出したいからなどの理由で多く飲んでしまうことも副作用を強くすることにつながりますので、服用量もしっかり守りましょう。
飲み方については医療機関でアドバイスしてもらうことができますので、わからないことがある場合は医師や薬剤師に確認しておくとより安心です。